8月3日 前月の振り返りと近況(ざつだん)

8月3日 前月の振り返りと近況(ざつだん)

第10話 月を穿つ


みなさん、シンシンシンフォギアッ!

ふうが@クリプトフォギアです。

 

7月チャレンジしてたんですけど、気が付けば英雄故事をBGMに特訓期間に入っていましてトレードも大してせず勉強やら検証やらに明け暮れる(というほどやりこめてないんですが)日々を過ごしています。

毎度言い訳から入るブログデース。 

 

BTC界隈はすこし底から日足逆三尊でジャンプして、トレ転しちゃってるよ派とこれから地獄を見に行くのよ派に分かれて今日も元気です。個人的な感覚だけで言えばトレ転してる気がします(てきとー)。ただ、漠然と下だとか上だとかっていう話だけして過ごすなんちゃってトレーダーから抜け出したくて、先にも述べた特訓を開始した次第なのです。

なので本日は、これといった有益な話もなく自分の考え方について夏の夜にだらだらと書きなぐる記事です。

普段から有益な情報ないじゃん・・。

7月度4000円チャレンジ結果

まずは、7月のチャレンジ結果・・うーん、微妙。一回だけマグレで波に乗れた程度で浮かれてたけどやはり適当トレードらしく収支は傾いて結果、やや割れ。なんとも毒にも薬にもならぬ感じ。いや、黒マを使ったトレードとかやっと使い始めた大循環分析とか実りはいろいろありました。ただ、使いこなす人間の思想に今一つ、翳りがあったということです。やっぱり雰囲気トレードだったわけですよね、そして狼狽の日々・・。

 

ちなみにBitFlyerについては、久しぶりに触りましたけど、操作遅延は意外と慣れるもので、後半は気にせずスマホからでもさらっとIFDOCOが出せる感じになりました。MEXはIFDOCOほしい。そしてBFはポジションクローズをはよ実装して・・。(実はMEXはスマホからの2段階認証やるのめんどくてちょっと放置してる・・デス)

 

まぁなにはともあれ、いきなり焼かれて退場にならなかっただけよかった。でも同チャレンジした人たちには数十倍数百倍でゴールする人たちがいて、そりゃもう現実を知るわけです。一体自分は何をしていたのかと・・。

相変わらずネガい・・。 

 

夏なのに風邪まで引いてどうにもこうにもわちゃわちゃしちゃうデスよ・・。


特訓開始

風鳴指令よろしく、響君ッ特訓だッ!!!ということで、今までと毛色の違う方に偶然ご教授いただいちゃう機会をGETしたので特訓することに。これが、自分の価値観や相場観、トレード観(そんな言葉あるのかな?)を見直す、いや見直すというより正しく一から組み上げるような感覚を受けたので、生まれ変わるッ!という決意のもとに引き籠ってます。

内容は門外不出で、クローズドコミュニティにのみ公開されているので詳しくどうこうという話はもちろんしませんが、今まで自分がどんな動機でどんなところでエントリーして、どこで利確、損切していたか。それが限りなく根拠のない、理にかなっていないものであるのではないかというところから始まります。うーん、勉強になる(白目)。

ツイッター界隈でも、多くの人がエントリーにおけるリスクとリワードの比率について言及しています。自分もトレード初めて少し経ったあたりでそのRR比という存在を知り、なんとか意識するようにしていたわけです。ただただそれも付け焼刃、実際合理的にトレードして期待値プラスを維持するということの難しさの前になんだかボヤかして騙し騙しトレードしていました。その愚かさを今風鳴る剣で薙ぎ払うッッ!

 

その結果・・(気が早い)

 

意識を変えたおかげなのか、チャートを見て少しの上げ下げでもなにか狼狽することはなくなり(ポジがあろうとなかろうと)、そもそも上か下かを予想するゲームから抜け出たいという願望が生まれました。上に行こうが下に行こうが、そこに良いRR比があれば、検討する。そして記録する、検証する、統計をとる(勝率)。

なんか・・かっこいい。

 

この特訓がどうなるのか、劇的な進化を遂げるか、めげるか、どうなるか。

できれば、イグナイトモジュールが抜剣できるくらい成長したいです。


というわけで、ほんと何の中身のない記事ですが、特訓していくなかで何か見つけれることがあればそのへんも記事にしたいと思います。あと、ブログはアウトプット・頭の整理をするためのツールなので半強制的に1週間に一度くらいは最低更新しますので、お付き合いください。

 

ほんとになんにもないのに記事書いたデスよこの人・・。 

 

では、胸の歌がある限り、またお会いしましょうー。

 

 

ざつだんカテゴリの最新記事